フリークス 神の子ら

2007/07/27   -映像

【原題】FREAKS
【監督】トッド・ブラウニング
【脚本】ウィリス・ゴールドベック、レオン・ゴードン
【出演】ハーリー・アールズ、デイジー・アールズ、オルガ・バクラノヴァ、ウォレイス・ヴィクター、レイラ・ハイアムス
【製作年】1932年
【発売元】株式会社にっかつ
【販売元】にっかつビデオフイルムズ株式会社
【時間】66分
【値段】12800円

時代を超えてよみがえる世紀の傑作!
映画史上最大の衝撃作「フリークス」、半世紀の沈黙を破りビデオで上陸!サーカス小屋を舞台に、世界中から集められた小人やシャム双生児、ピンヘッドやヒゲ女たちが演ずるこの“現代の寓話”は崇高でスピリチャルな輝きに満ち、観る者の魂をゆさぶる。小人のひとりハンスが美女クレオパトラに寄せる純粋な愛。その愛を踏みにじるクレオパトラの陰謀。ついに嵐の夜、ハンスの仲間たちは一斉に蜂起する・・・・・・。監督は“千の顔をもつ男”ロン・チャニーの生みの親として知られ、怪奇映画の古典「魔人ドラキュラ」を世に放った鬼才トッド・ブラウニング。だが、“彼ら”を健常者と同等の視点で捉えるというブラウニングの空前絶後の試みは様々な偏見と迫害を受け、「フリークス」再評価の波は漸く’60年代になって鳴動をともなう。ヴェネチア映画祭で万雷の拍手をもって迎えられ、本国アメリカへ凱旋帰国。カウンター・カルチャーのバイブルとして若者の圧倒的支持を受け、カルト・ムービーの重要な発信源となるのだ。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DeathPress 「死の報道」

ジャケット(18+) 【発売元】(有)サック 【時間】60分 【値段】14800円 目をそむけるばかりの惨殺死体を冷酷にレンズは捉える。切り刻まれた死体は何を訴えるのか!?どのメディアも取り上げなかっ …

スーパージャンク5

ジャケット(18+) 【製作年】1992年アメリカ 【プロデューサー】長谷川繁幸 【監督】兵頭潤(NTV「決定的瞬間」) 【ナレーター】納谷六朗 【発売】株式会社にっかつ 【販売】にっかつビデオ株式会 …

ジャンク3 死の瞬間

【製作年】アメリカ 【製作総指揮】ウィリアム・B・ジェームス 【製作】ロシリン・T・スコット 【監督】コナン・シレール 【撮影】ピーター・B・グッド、デミトリ・フェルモ 【脚本】アラン・ブラック 【音 …

ラットマン

【監督】アンソニー・アスコット 【脚本】ディヴィット・パーカー・ジュニア 【キャスト】ネルソン・デ・ラ・ロッサ/ディヴィット・ワーペック/ジャネット・アグレン/エヴァ・グリマルディ/リザ・メイン 【販 …

スーパージャンク4

ジャケット(18+) 【製作年】1989年アメリカ 【製作】ニック・ボーガス、レイ・アザートン 【脚本】F・B・ヴィンセンツォ 【編集】ザンディ・ウェインバーグ 【音楽】リチャード・ギブソン 【ナレー …

RSS Feed