漫画の紹介

2004/01/01   -漫画

名作、迷作問わず、個人的に面白いと思う作品を載せました。
基本的には私がAll Completeした漫画家の単行本の中で一番面白い作品やレア度の高い作品を中心に載せています。

タイトルは “漫画家名「本の題名」” の形式で記述しています。漫画家名の欄に括弧してある箇所は、その漫画家の別ペンネームになります。

主に単行本リストを記述してあります。このリストは2001年頃に作成したもので私が間違えて同じ本を購入する事を防止するためのチェックです。最近出版された本は記述されていない場合があります。また、抜けも多数あるかと思いますので、これを参考にリストを作成することは推奨致しません。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

村祖俊一(鳴神俊、こうのかなん、光野果南)

昭和43年(1968年)「タイトルおよび発行年月日不明」如月次郎/貸本漫画にてデビューする 村祖先生発信の情報によれば「名無し野郎戦国を行く」?(一方、曙出版株式会社の「孤剣シリーズ/雲を呼ぶ新九郎」 …

大越孝太郎「九龍のCG原画」

雑誌「九龍」で発売されていたもの。こういったものを販売していたのは雑誌継続が難しいからか。 画像を見てもらえばわかる通り、限定20部で販売。 20部だから「原画」というのもおかしな話だ。でもCGだから …

ねこぢる(ねこぢるし)「ねこぢるうどん」

Aphex Twin好きの漫画家(私が好きな漫画家ってAFX好き多いッス。古屋兎丸、平野耕太、目黒三吉(敬称略)など。)のねこぢるさんの初単行本(だと思う・・・)です。サイン入り。 キャラクターグッズ …

山崎紗也夏(山崎さやか、沖さやか)「愚かの民」

ビッグコミックスピリッツ ’06年45号掲載 「マイナス」は、掲載誌の「ヤングサンデー」が回収騒ぎになったことで有名ですね。 当時の単行本には回収された回を含んだ第30話と31話の2話分が …

あさいもとゆき「アクションロッキー 総集編1」

平成版「ファミコンロッキー」と位置付けられる漫画・・・かな? 隔月刊アクションリプレイで連載されていたものをまとめたもの。 ちゃんとした漫画の単行本としてではなく、アクションリプレイの別冊という扱いで …

RSS Feed