六波羅芳一(ろくはら芳一)「ピンキー・パニック」

2006/02/25   -漫画

昭和62年に出版されたオール書き下ろし処女作です。
表紙を見て「こういう内容だろうな」と思ったらその通りでした。

鶴岡法斎氏の本「マンガロン」(だったと思う)で紹介されたので今では少し有名な漫画になっている。

単行本リスト

*ピンキー・パニック [久保書店] 1987/9/25
*子供じゃないもん [久保書店] 1988/8/25


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

古谷実

エントリーのみ 単行本リスト *行け!稲中卓球部 全13巻 [講談社] 1993/11/6~1997/2/6 *僕といっしょ 全4巻 [講談社] 1998/1~1998/12 *グリーンヒル 全3巻 …

山本鈴美香「超能力者列伝」

超能力者列伝 [祥伝社] 1977/7/1 (微笑別冊) 漫画家からアッチの世界に行ってしまった山本鈴美香先生の「御筆書き」漫画。 題名は「超能力者列伝」となっているが、扱われている能力者は1人だけな …

漫画の紹介

名作、迷作問わず、個人的に面白いと思う作品を載せました。 基本的には私がAll Completeした漫画家の単行本の中で一番面白い作品やレア度の高い作品を中心に載せています。 タイトルは &#8220 …

大越孝太郎「九龍のCG原画」

雑誌「九龍」で発売されていたもの。こういったものを販売していたのは雑誌継続が難しいからか。 画像を見てもらえばわかる通り、限定20部で販売。 20部だから「原画」というのもおかしな話だ。でもCGだから …

山崎紗也夏(山崎さやか、沖さやか)「愚かの民」

ビッグコミックスピリッツ ’06年45号掲載 「マイナス」は、掲載誌の「ヤングサンデー」が回収騒ぎになったことで有名ですね。 当時の単行本には回収された回を含んだ第30話と31話の2話分が …

RSS Feed