ねこぢる(ねこぢるし)「ねこぢるうどん」

2006/03/07   -漫画

nekodiruudon.jpg neko_sign.jpg

Aphex Twin好きの漫画家(私が好きな漫画家ってAFX好き多いッス。古屋兎丸、平野耕太、目黒三吉(敬称略)など。)のねこぢるさんの初単行本(だと思う・・・)です。サイン入り。

キャラクターグッズが異様に売れましたが、これって悪趣味な人が増えてきたってこと?1冊でもねこぢる作品読んだ事ある人は、「かわいーい」とは言わないと思うぞ。

・・・ところで「すしあざらし」ってねこぢるTASTE入ってません?

関連記事

大越孝太郎「九龍のCG原画」

雑誌「九龍」で発売されていたもの。こういったものを販売していたのは雑誌継続が難しいからか。 画像を見てもらえばわかる通り、限定20部で販売。 20部だから「原画」というのもおかしな話だ。でもCGだから …

唐沢なをき(南里こんぱる)「夕刊赤富士 1巻」

夕刊フジに連載されていた漫画。全2巻。 はじめて唐沢なをきの漫画を読んだのは、唐沢兄弟名義でNEWパンチザウルスに連載していた「東方見聞録」でした。 唐沢俊一が原案を担当しているだけあって、今と変わら …

吾妻ひでお「失踪日記」

吾妻ひでおの「失踪日記」が発売されていたので注文する。 ついでに吾妻ひでおの同人誌「産地直送あづまマガジン4号」が出ていたのにも関わらず放っておいたのでこれも注文をする。 あづまマガジンはあまり宣伝し …

山野一(ねこぢるy)「夢の島で逢いましょう」

山野一さんの初単行本。山野一さんは故ねこぢる(ねこぢるし)さんの夫。 ねこぢる生前のアイデアを元にねこぢるy名義で漫画を発表することもある。 山野一氏の作品で一番好きなのは「四丁目の夕日」、村田藤吉的 …

よしもとよしとも「東京防衛軍」

江口寿史にハサミで襲いかかるテクノ漫画家。「ぱふ」の86年6月号にインタビューと顔写真が載っている。 この漫画には東京防衛軍の活躍が2話分載っていますが、評価するべきは1話目の方。敵のやっつけ方に、す …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS Feed