PC ENGINE GT「通信対戦ゲーム一覧」

2007/07/11   -ゲーム, 携帯機, 通信対戦

PC ENGINE GTはPC ENGINEの携帯化

「PC ENGINE GT」は卓上型の「PC ENGINE」を携帯化したもので PC ENGINE用ソフトをそのまま使用出来る様になっている。
だが、電池寿命の短さ、STN液晶を使用した画面が見えにくい、本体の値段が44800円と大人が子供においそれと買い与えられる値段ではない事など、ソフトが充実しているという以外では当時発売されていたカラー液晶携帯ゲーム機と同様の欠点を持っていたのがネックとなり、ゲームボーイの様な爆発的普及には至らなかった。

※単3アルカリ電池を6本使用で3時間しか持たなかった。
「ATARI LYNX」の電源も同じ「単3アルカリ電池6本」という仕様で、こちらは2時間しか持たなかったので、「これでもがんばった」と言えるかも知れない。

PC ENGINE GT ハード類

・PC ENGINE GTの「GT」は「GAME & TV」の略
・コンデンサの劣化により内部スピーカの音が小さくなる、(たまに)画面表示するまでに5分程かかる 等の現象が出る本体が多い

通信ケーブル対応ゲーム一覧 50音順

*コラムス
*スピンペア
*パズルボーイ
*ボンバーマン
*ボンバーマン ’93
*森田将棋PC

PCENGINE MANIAXより引用。対応ソフトは他にもあるかも知れないとのこと。
※「森田将棋PC」がありました(‘09.04.09)
※ボンバーマン ’94は通信ケーブル対応ゲームではなかったため削除しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。(‘13.08.12)

通信対戦に必要なもの

・PC Engine GT 2台
・ゲーム 2本
・通信ケーブル
・お友達

PC ENGINE GT COM端子
PC ENGINE GT本体 COM端子 / COMケーブル

対戦画面
ボンバーマンで対戦中

GTでは動作しないソフト

スペースハリアー
アウトライブ
F-1 PILOT
死霊戦線
弁慶外伝
ニュージーランドストーリー
キング オブ カジノ
イメージファイト

ボンバーマンについて

ボンバーマンは3人以上で対戦するのに必要な「マルチタップ」を使用すると最大5人まで同時対戦が可能なアクションゲームでPC ENGINEソフトの中では一番人気と言って良いゲームです。(身内では大勢で集まって遊ぶゲームといえばボンバーマンとモトローダーが定番だった)

ボンバーマンを立ち上げた時のメニュー画面でPC ENGINE GTでの対戦モードが表示されるのでボンバーマンでPC ENGINE GTの通信対戦機能を知った人は多いはず。私もこれで知りました。

PC ENGINEでは「ボンバーマン」、「ボンバーマン’93」、「ボンバーマン’94」と作られ、「ボンバーマン」シリーズはHUDSONの代表作の一つに挙げられます。
ちなみに「ボンバーマン」に入っていた「凡!BOMBERMAN」のチラシには悪役商会に在籍していた頃の「ゴルゴ松本」の姿がある。

まだレッド吉田と会う前? 本名で出演
凡!BOMBERMAN 紹介チラシ


  1. 通りすがり より:

    ボンバーマン ’94はGT対戦非対応です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ファミコンin1 – DS 4IN1 DS-05

昔、某サイトでアレしていた時の記録が残っていたのでここに転載。 ファミコンin1の紹介 収録ゲーム 1. ZANAC 2. グーニーズⅡフラッテリー最後の挑戦 3. ドラゴンユニット 4. GUN.S …

クリエイトビジョン Multicart v1.0

(画像はあとで) 数年前、某コレクターの掲示板を読んでいたら、海外からの書き込みがあった。今はその書き込みは削除されていてどういう内容だったのか詳しくは覚えていないが、「このソフトの日本版はどうなって …

GAMEKING

TIMETOP社製のカートリッジ交換式携帯ゲーム機。 ゲームリスト (不完全です) 2003 2004 Ares Armada Blaster Brains Carlo Adventure Legen …

Multi-Cart with 256 Games for atari2600

ATARI2600のマルチカート。

ファミコン本体AV仕様(縦縞除去)

ファミコン本体AV仕様 TEA4TWO製のファミコン本体AV仕様(縦縞除去)です。 本体をクリーニングしたが、あまりキレイにならなかったという訳アリ品で、通常よりも安く5千円程で購入出来た。 「ゲーム …

RSS Feed