山咲トオル(山咲トウル)「戦慄!!タコ少女」

2006/02/25   -漫画

戦慄!!タコ少女 第1巻

漫画よりも本人の方が面白い、山咲トオルの「楳図かずおTASTE」漫画。最近良くテレビで見ます。(蛭子能収パターン?)

単行本発売当時、秋元康プロデュースで同名のCDを出してました。
単行本に書いてある電話番号にかけると、山咲トオルさん自身がCDの紹介をしていて曲のイントロ部分が聴くことが出来た。
山咲トオルさんのしゃべり方、キャラクターに衝撃を受け、何度もかけなおした思い出があります。(まだテレビには出演していない頃だったので、どういうキャラクターかは全然知らなかった。)

単行本リスト

*戦慄!!タコ少女 全2巻 [リイド社] ~1997/9
*屍少女 [リイド社] 1995/9
*山咲トオル [リイド社] 2000/4
*戦慄!!タコ少女 全4巻 [リイド社] 2002/2~2002/8/8
*モーレツ変身!!エピルちゃん [ソフトマジック] 2002/7
モーレツ変身!!エピルちゃん [リイド社] 2003/6

漫画以外の本

ドリームズ♥カム♥トオル [日本文芸社] 2003/9

関連サイト

山咲トオルオフィシャルホームページ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

六波羅芳一(ろくはら芳一)「ピンキー・パニック」

昭和62年に出版されたオール書き下ろし処女作です。 表紙を見て「こういう内容だろうな」と思ったらその通りでした。 鶴岡法斎氏の本「マンガロン」(だったと思う)で紹介されたので今では少し有名な漫画になっ …

町田ひらく

少女をこよなく愛する漫画家、町田ひらくの少女アリス系ロリマンガ。でも女性のファンも結構いるらしい。よくわかる。 BSで放送していた「マンガ夜話」という番組で高野文子の回の時にFAX送ってました。町田ひ …

村祖俊一(鳴神俊、こうのかなん、光野果南)

昭和43年(1968年)「タイトルおよび発行年月日不明」如月次郎/貸本漫画にてデビューする 村祖先生発信の情報によれば「名無し野郎戦国を行く」?(一方、曙出版株式会社の「孤剣シリーズ/雲を呼ぶ新九郎」 …

漫画の紹介

名作、迷作問わず、個人的に面白いと思う作品を載せました。 基本的には私がAll Completeした漫画家の単行本の中で一番面白い作品やレア度の高い作品を中心に載せています。 タイトルは &#8220 …

蛭子能収

蛭子能収の初期作品は衝撃を受けた。でも当時はガロも単行本も買っていなく後に古本屋で購入してからファンになった口。ニッポン戦後サブカルチャー史を観て思い出したので整理のため所有リスト作り。リストはWik …

RSS Feed