山田花子(裏町かもめ)「魂のアソコ」

2006/02/26   -漫画

魂のアソコ

「山田花子」以前にペンネーム「裏町かもめ」で講談社の「なかよし」に描いた作品や、マンガ制作メモ、文字原稿、小説などを収録しています。
豪華箱入り装丁。本人の歌声が収録されているCD「花と子供」付き。

魂のアソコ展
魂のアソコ展

CD聴いてみたら歌い方が戸川純ぽかった。(森の子ヤギ~
戸川純っぽい歌い方といえば野沢直子もその一人だと思うんだけど、そう思っているのは私だけなのだろうか?
・・・・・・検索してみたら少なくとも1人はいるようなので安心した。
そういえば野沢直子が吉本をやめてからも給料が支払われていると聞いたことがあるのだが、現在でもそうなのだろうか?大橋巨泉同様にアメリカから定期的に日本に来てはテレビに出る「出稼ぎタレント」と化しているので、もう支払われていないのかな?

■全単行本リスト
*神の悪フザケ [講談社] 1989/5/17
*嘆きの天使 [青林堂] 1990/8/25
*花咲ける孤独 [青林堂] 1993/1/25
*神の悪フザケ [青林堂] 1995/11/20
*魂のアソコ [青林堂] 1996/7/20 限定1000部
*からっぽの世界 [青林工藝舎] 1998/1/26
定本神の悪フザケ [青林工芸舎] 2000/5
*花咲ける孤独 改訂版 [青林工芸舎] 2000/9

■その他
自殺直前日記 [太田出版] 1996/6
*自殺直前日記 完全版 [太田出版] 1998/10


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

駕籠真太郎「印度で乱数・特別編」

同人誌がどのくらい出ているかわからない。公式サイトは在庫が無くなったら情報を消しちゃうから把握出来ていない。わー。 同人誌リスト 印度で乱数 印度で乱数・糞便篇 印度で乱数・特別編 印度で乱数・妄想お …

六波羅芳一(ろくはら芳一)「ピンキー・パニック」

昭和62年に出版されたオール書き下ろし処女作です。 表紙を見て「こういう内容だろうな」と思ったらその通りでした。 鶴岡法斎氏の本「マンガロン」(だったと思う)で紹介されたので今では少し有名な漫画になっ …

いけうち誠一「人喰いライオンを撃て!」

人喰いライオンを撃て! 昔ちょっと流行ったアドベンチャー形式漫画です。 これさえ読んでおけば、アフリカで色々な野生動物に襲われても大丈夫。海外旅行のお供に最適な1冊です。

竹本泉「あんみつ姫」

絵柄は少女まんがだけど、中身はソフトSF系です。 ■単行本リスト:未完成 *パイナップルみたい 講談社 新書版 ‘83.3.5発行 *あおいちゃんパニック! 全3巻 講談社 新書版 &#8 …

江口寿史「江口寿史イラストレーションNO MATTER」

ジャケットサイズのイラスト42枚と12インチレコード(立花ハジメプロデュース)が入ったいかにも’80な作品。 Illustrations H – 双葉社 1991/6/14 A …

RSS Feed