山田花子(裏町かもめ)「魂のアソコ」

2006/02/26   -漫画

魂のアソコ

「山田花子」以前にペンネーム「裏町かもめ」で講談社の「なかよし」に描いた作品や、マンガ制作メモ、文字原稿、小説などを収録しています。
豪華箱入り装丁。本人の歌声が収録されているCD「花と子供」付き。

魂のアソコ展
魂のアソコ展

CD聴いてみたら歌い方が戸川純ぽかった。(森の子ヤギ~
戸川純っぽい歌い方といえば野沢直子もその一人だと思うんだけど、そう思っているのは私だけなのだろうか?
・・・・・・検索してみたら少なくとも1人はいるようなので安心した。
そういえば野沢直子が吉本をやめてからも給料が支払われていると聞いたことがあるのだが、現在でもそうなのだろうか?大橋巨泉同様にアメリカから定期的に日本に来てはテレビに出る「出稼ぎタレント」と化しているので、もう支払われていないのかな?

■全単行本リスト
*神の悪フザケ [講談社] 1989/5/17
*嘆きの天使 [青林堂] 1990/8/25
*花咲ける孤独 [青林堂] 1993/1/25
*神の悪フザケ [青林堂] 1995/11/20
*魂のアソコ [青林堂] 1996/7/20 限定1000部
*からっぽの世界 [青林工藝舎] 1998/1/26
定本神の悪フザケ [青林工芸舎] 2000/5
*花咲ける孤独 改訂版 [青林工芸舎] 2000/9

■その他
自殺直前日記 [太田出版] 1996/6
*自殺直前日記 完全版 [太田出版] 1998/10


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

山野一(ねこぢるy)「夢の島で逢いましょう」

山野一さんの初単行本。山野一さんは故ねこぢる(ねこぢるし)さんの夫。 ねこぢる生前のアイデアを元にねこぢるy名義で漫画を発表することもある。 山野一氏の作品で一番好きなのは「四丁目の夕日」、村田藤吉的 …

古谷実

エントリーのみ 単行本リスト *行け!稲中卓球部 全13巻 [講談社] 1993/11/6~1997/2/6 *僕といっしょ 全4巻 [講談社] 1998/1~1998/12 *グリーンヒル 全3巻 …

村祖俊一(鳴神俊、こうのかなん、光野果南)

昭和43年(1968年)「タイトルおよび発行年月日不明」如月次郎/貸本漫画にてデビューする 村祖先生発信の情報によれば「名無し野郎戦国を行く」?(一方、曙出版株式会社の「孤剣シリーズ/雲を呼ぶ新九郎」 …

漫画の紹介

名作、迷作問わず、個人的に面白いと思う作品を載せました。 基本的には私がAll Completeした漫画家の単行本の中で一番面白い作品やレア度の高い作品を中心に載せています。 タイトルは &#8220 …

山咲トオル(山咲トウル)「戦慄!!タコ少女」

戦慄!!タコ少女 第1巻 漫画よりも本人の方が面白い、山咲トオルの「楳図かずおTASTE」漫画。最近良くテレビで見ます。(蛭子能収パターン?) 単行本発売当時、秋元康プロデュースで同名のCDを出してま …

RSS Feed