まどの一哉

2007/04/16   -漫画

QuickJapan Vol.2で初めて読んでから好きな漫画家の一人になりました。
作風から見るに若い人だと思っていたら、デビューがガロ76年12月号と知ってびっくり。
単行本が待たれる漫画家の一人。

作品一覧は「架空」創刊号で見ることが出来る。

kakuu.jpg
漫画雑誌 架空 [セミ書房] 限定500部 1000円

関連するサイト

Web架空


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

漫画に出てくるURI

漫画に出てくるURIについて。 私の手持ち範囲のみなので浅いです。先に言っておく。(言い訳 1.小原慎司「菫画報(1)」 主人公の高校生「菫」が所属している新聞部が発行している佐倉新聞のネット版のアド …

足塚不二雄「UTOPIA最後の世界大戦」

もちろん、鶴書房版ではなく、名著刊行会版の方。 藤子不二夫の漫画は、F作品のみ集めています。 藤子不二夫Aの「まんが道」を読んでの知識ですが、「UTOPIA最後の世界大戦」って合作なんですよね? だか …

古屋兎丸

古屋兎丸は喜国雅彦「日本一の男の魂」の漫画に登場していましたが、多摩美つながりの縁なんですかね?多摩美出身のしりあがり寿も出てくることがあるし。 単行本リスト *Palepoli [青林堂] 1996 …

山本鈴美香「超能力者列伝」

超能力者列伝 [祥伝社] 1977/7/1 (微笑別冊) 漫画家からアッチの世界に行ってしまった山本鈴美香先生の「御筆書き」漫画。 題名は「超能力者列伝」となっているが、扱われている能力者は1人だけな …

関よしみ

「乙女椿の花の下」という作品で「なかよしデラックス昭和55年4月号」よりデビュー。 この頃はいとうかよこ名義だった。 単行本リスト ガラスの標的[講談社]1985年2月 藤本ひとみ原作 *赤い悪魔の子 …

RSS Feed