唐沢なをき(南里こんぱる)「夕刊赤富士 1巻」

2006/03/12   -漫画

夕刊フジに連載されていた漫画。全2巻。
はじめて唐沢なをきの漫画を読んだのは、唐沢兄弟名義でNEWパンチザウルスに連載していた「東方見聞録」でした。
唐沢俊一が原案を担当しているだけあって、今と変わらず雑学たっぷりの仕上がりだった。

関連サイト

唐沢なをきオフィシャルウェブサイト「からまん」

関連記事

大越孝太郎「九龍のCG原画」

雑誌「九龍」で発売されていたもの。こういったものを販売していたのは雑誌継続が難しいからか。 画像を見てもらえばわかる通り、限定20部で販売。 20部だから「原画」というのもおかしな話だ。でもCGだから …

江口寿史「江口寿史イラストレーションNO MATTER」

ジャケットサイズのイラスト42枚と12インチレコード(立花ハジメプロデュース)が入ったいかにも’80な作品。 Illustrations H – 双葉社 1991/6/14 A …

山田芳裕「THE PRIZER」

あたろうとミツコの懸賞生活。 ■全単行本リスト *大正野郎 全2巻 [講談社] 1988/11/22~1990/6/23 *考える侍 [講談社] 1990/7/23 *ザ・プライザー [双葉社] 19 …

漫画の紹介

名作、迷作問わず、個人的に面白いと思う作品を載せました。 基本的には私がAll Completeした漫画家の単行本の中で一番面白い作品やレア度の高い作品を中心に載せています。 タイトルは &#8220 …

山崎紗也夏(山崎さやか、沖さやか)「愚かの民」

ビッグコミックスピリッツ ’06年45号掲載 「マイナス」は、掲載誌の「ヤングサンデー」が回収騒ぎになったことで有名ですね。 当時の単行本には回収された回を含んだ第30話と31話の2話分が …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS Feed