唐沢なをき(南里こんぱる)「夕刊赤富士 1巻」

2006/03/12   -漫画

夕刊フジに連載されていた漫画。全2巻。
はじめて唐沢なをきの漫画を読んだのは、唐沢兄弟名義でNEWパンチザウルスに連載していた「東方見聞録」でした。
唐沢俊一が原案を担当しているだけあって、今と変わらず雑学たっぷりの仕上がりだった。

関連サイト

唐沢なをきオフィシャルウェブサイト「からまん」


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高野文子

エントリーのみ 作品リスト *絶対安全剃刀 白泉社  A5判 ‘82.10.15発行  980円 *おともだち    綺たん社  A5判箱入上製 ‘83.7.1発行  800円 …

目黒三吉(目黒浩)「さんま」

「目黒の秋刀魚」、ね。タイトルで笑ってしまいました。 零式で「翼よあれがパリポリパー」を見たときからファンです。 零式’98 Vol.3掲載の「琵琶湖でチュ」は私の98年度ベスト漫画でした …

山田芳裕「THE PRIZER」

あたろうとミツコの懸賞生活。 ■全単行本リスト *大正野郎 全2巻 [講談社] 1988/11/22~1990/6/23 *考える侍 [講談社] 1990/7/23 *ザ・プライザー [双葉社] 19 …

天久聖一「やんちゃブック」

評判の高い岡崎京子「PINK」は、半年程で廃刊となった「NEWパンチザウルス」に連載されていたもの。 天久聖一さんのデビューは、この雑誌だった。 そして私が「唐沢なをき」の漫画を初めて読んだのもこの雑 …

漫画に出てくるURI

漫画に出てくるURIについて。 私の手持ち範囲のみなので浅いです。先に言っておく。(言い訳 1.小原慎司「菫画報(1)」 主人公の高校生「菫」が所属している新聞部が発行している佐倉新聞のネット版のアド …

RSS Feed